【プロスピA】ターニングポイント攻略ポイントまとめ

2016年10月13日更新
当ページの攻略ポイントは管理人が実際にプレイして検証したりweb上にある情報を元に作成したものです。記載されている内容が最善の方法とは限りませんので、あくまで参考程度に閲覧くださいませ。


WS004568

◆各種攻略のポイント

1.自然回復だけで累計報酬完走は厳しい
なるべく自然回復だけで累計報酬の完走を目指したいところですが、ターニングポイントイベント(以下TP)では自然回復だけで累計報酬を全て回収することはかなり厳しいです
TPでは出来る限り自然回復だけでイベントを進めて行き、累計に届かないと感じ始めたらエナジーを割っていきましょう。また、どこまで累計を回収するか決めてイベントを進めるのもいいでしょう。スタミナを消費してイベントを進めるため、Vロードの進行に支障が出ます。

IMG_9960


2.ボーナス選手はオーダーに入れなくてもボーナス発生
TPのガチャや契約書から出てくるTPのボーナスポイントのつく選手がありますが、これらの選手はオーダーに入れてなくても手元にさえあればボーナスが発生します。その為、TS契約書が手に入った場合はすぐに引き、どんどんボーナスを加算してイベントを進める方が効率が良いです。


3.イベントに有利な選手は?
これは打者ではパワーヒッター、アーチストなどのついたホームランバッターがいると、一発で得点が入るので、効率的にも時間的にもお得でしょう。また投手ではフォークのなどの落差の大きい変化球を持っている選手だと三振が取りやすいため、ステージクリアがし易いでしょう。

TPはスタミナを消費して進行するイベントですので、Vロードと並行して進めることができません。しかし累計報酬のラストにS契約書などがある場合があるので、人によっては
ロードを回すよりTPを優先した方がいい場合もあるでしょう。

Cl84A2sUYAAIt45


4.操作に自信がない人はSTAGE序盤は初級を選ぶのがベター
上級の場合、結構難しい条件が多く操作に慣れてる人でも失敗してしまう事がよくあります。

STAGE4・STAGE5などの上位STAGEならまだしも、STAGE1などの序盤だとクリア時に獲得できるポイントは初級でも上級でもさほど変わりません
たとえ序盤のSTAGEだろうと少しでも多い方が良い!と思って上級を選び、ミスを繰り返すとスタミナが非常にもったいないので、お題やSTAGEなど状況によっては自分の腕前も考慮して初級や中級などを選ぶのも一つの手です

もちろん超級ゴールドステージなど獲得ポイントが多くなる場合は、多少失敗してエナジーやスタミナを消費しても難しい条件にトライする方が得策です。


5.オーダーは状況に応じて変更すべし!
イベントでは通常オーダーで設定されている選手が起用されます。

これが仮に7番などの下位打順(強打者ではない)からでクリアするのがやや難しい場合がありますが、打順を変更して普段4番などで起用している強打者を8番に持ってこれば、その選手を使えるようになります
その後、8番・9番と続いていきますがここも強打者(操作しやすい選手)を並べれば下位打順からだろうと関係なく打撃力のある選手を使う事ができます。

お題はSTAGEクリアごとに変わり、その度にどの打順から始まるかも変わっていく為、場合によって1回1回変えなければならなくなり少々めんどくさいですが、クリアできる確率をかなり高めることができるため、失敗して余計なスタミナ(エナジー)を消費したくない!と強く思う方にはかなりオススメです。

また、ランナーにも影響があり、操作する打者の前の打順の選手がランナーとして反映されるため、足の速い選手をプレイ選手より前の打順に配置すれば、ランナー2塁という状況からシングルヒットで生還してくれるという事もあります。
また、投手の方ももちろん影響があり、ローテ順などをいじれば使いたい投手を自由に選ぶ事ができます。

img_0519


6.不屈ドリンクは基本的には手に入れたらすぐ使うべし
スタミナ消費20(1試合)分の効果を発揮する不屈ドリンクは累計報酬でいくつか手にいれる事ができます。

特に特別な効果もあるわけではなく、余らせておいても意味はありませんので手に入れたらすぐに使ってしまいましょう。スタミナが足りなくなった時にエナジーを使うかドリンクを使うかで選択する事ができます。

ただし、イベントボーナスがつくスカウトを引く予定などがあるのであれば、引いてからの方がボーナス分の得点が加算されますので、そういう場合はとっておいても良いかもしれません。といってもそこまで大きく変わるものではありませんが。

とりあえず累計報酬のみで撤退する方などは余らせると損なのでさっさと消費する事をおすすめします。


7.超級などで何度も失敗してしまうのであれば引く事も大事
ごく稀に発生する超級は上級よりも高難易度のお題ですがその分ポイントも多く得る事ができます。

上位STAGEであれば10000ポイントを超す事もあり、ゴールド・シルバーステージが同時発生すればかなり多くのポイントがのぞめるので大変魅力的ですがその分条件が厳しいのでリスクが伴います。

1度や2度の失敗であればまだ許せるかもしれませんが、3度・4度と終いには二桁にも及ぶ失敗回数を重ねてしまったという報告も珍しくありません。
こんな事ならたとえ高ポイントといえど中級あたりでさっさとクリアして、STAGE何週かまわった方が遥かに効率が良くなります。

諦めてしまったら失敗した分のエナジーが無駄になるという気持ちもわかりますが、失敗する度に冷静さを失いムキになって何度もやると余計に成功しませんので、ここは一歩引いて難易度を上級などに落としたりするのもアリです。

時には引く勇気を持つ事も大事です。





573573: プロスピAおすすめ記事 573/05/73(火) 05:07:03.00 et